2月25日(日)

朝からイイ天気です。日差しは強くすっかり春みたいです。
でもさすがにまだ2月、風は肌を刺すように冷たい、でももうじっとしていられませんネ!午後になってからきて見ると、イマスいます大勢います。
今日から新しく仲間になるタカさん親子です、親子でやりたいということでRC工房へみえました、手軽に始められる電動のペリカンで第一歩です、今日はJr君が2回のフライトを体験しました、トレーナーコードをつないでやりましたが2回目ではもう随分コツをつかんだようでした、lこれから楽しみです、みなさんよろしくお願いします。
今日は、ご無沙汰の人が何人もきていましたネ!
HGさんは仕事がてら機体も積んできました、3Dにも磨きがかかったようです。今年はひょっとしたら上越に転勤になるかも・・・その時はまたよろしく!

2枚目はワカさんの例のはばたき機です、操縦がボタン打ちなのでなかなかうまく飛びません、旋回するとすぐに落ちてしまいます、低空で飛び出して、すぐに接地、地上でバタバタする様は傷ついた鳥のようでイタイタシーです。モウチョットパワーがあれば飛ぶかも?・・そういえば今日の新聞に日本大学の教授が3.3mの大型の羽ばたき機(エンジン機)の飛行に成功した記事があります、高度100mにも達したそうです、でも専門は植物とか、飛行機は趣味?いままでに500万円も使ったとか、最終的には人が飛べるものを作るとのこと、是非実現してください
クマさんは、見慣れない機体ですね!また買ったか?・・実は以前メンバーだった柿崎のO−さんがラジコンをやめるとき引き取ったものだそうです、石井模型のなんていったかなコレ!エクストラのようなスケールアクロ機です、飛びは落ち着いたおとなし目でした。ズーッと後ろにいる人は「山・貴」君です、久しぶりダナー・・今日は会費を納めにだけ来ました・・
裏写真はみんなの注目の中、Gノさんの着陸シーン!初めて作ったアストロ20が快調です、反対からの着陸もきまりました、今年もヤリマスゾー
こちらは、「ナカさん」改め「中幸さん」親子です、以前翼端を小破したディゴレットが復活です、今日も快調でした、知り合ったころは中学の1・2年だった末っ子のムスコ君ももうすぐ親になるとか子供の成長は早いですねー!いつまでも親子で、そしてそのうち孫もいっしょに3代でラジコンなんてことになるといいですね!今日は風が逆でこちらからは苦手・・・飛行場の反対側に行って着陸シマース!・・・アリャッ・・ゴッツンでした・・
Kさんは午前中はオキザリスも飛ばしたそうですが今日も見れませんでした、午後は90機でパターン練習・・でも寒くてダメ・・
早々に引き上げです・・羽ばたき機はKさんが一番上手に飛びました、さすがなんでもウマイ!

そろそろ、みんな帰り支度を始めた頃、なにやら騒いでいます
実は、Mrチェリーがうっかりリポバッテリーをショートさせてしまいました・・・ぷっくりふくれて煙が出てきました、火が出るか、バクハツするか、とみんなでワイワイ見ていましたがそれ以上にはなりませんでした、でも知らずに工具箱かなんかにほうりこんでいたら火事になって車が燃えていたかもしれません、バッテリーはやっぱりいつも注意して扱わないと、思わぬ事態になるかもしれません・・・みなさん気をつけましょうネ!
2月20日(火)

今日は朝からいい天気です、1枚目は我家の窓から見た夜明けの頚城三山です、朝日に照らされてキレイです。今日はいいことがあるかな?・・・

さて、仕事も一段落した午後2:30ころ、暖かい日差しに誘われて飛行場へきてみました、壮年組がお二人・・・がんばってます
気温は低いですが風も弱くいいコンディションです、Gノさんは、
10機で楽しそうに飛ばしています、天気はいいしタノシーですね!
もう一人は、オガワさんです、今日も熱心にホバリング練習です
先日、クラッチがすべって調子が悪かったのですが、新品に交換しました、エンジンもベアリングがゴロゴロになってしまったのでオーバーホールに出して戻ってきました、ナントカ組み込んできましたが調整がうまくできません・・・今日きてみたら「ヤナさん」がいたので調整してもらったらすっかり調子よくなりました。
この機体、チョット見ではわかりませんが、スキッドがノーマルではありません、実は大きめのスキッドを自作して付けてあります、上から見ると巾も長さも随分大きくなってドシッと安定感があります、これでアメンボがなくても安心です、アンテナ線も釣竿の穂先部分を流用してスッキリ取り付けてあります、自分で工夫して工作する・・・ンーッ・・・いわゆるひとつのホビークラフトですね・・・いいですね、楽しいですね!
こちらは、「RC工房」店主の初心者用に用意してあるトレーナー機(カデット)です、受信機を積み替えたので飛行調整しておこうと思い、仕事が早く終わったのでもって来ました、飛行場についてから充電して、ヨシ!飛ばしてみるか・・・ンンッ!主翼がない!アッ主翼持ってくるの忘れた・・・どうも車の中がすっきりしてると思ったんダヨナ・・・ドジ!・・・でもよくあることデス!
いくらなんでもこのままじゃ地べた這い回るだけだし、また明日にするか!

トカ・ナントカ言ってると陽気に誘われて一人また一人とやって来ます、みんな、飛ばしたくてウズウズです、随分暖かくなってきたし今年は雪もないし早く始められそうです、天気がよければ、土日はみんな集まるでしょう・・・また、楽しい季節になりそうです・・・
2月19日(月)

今日は時々雨がふって肌寒い日です。
とても飛ばせる天気ではありませんが、このあいだから気になっていた「バンド管理ボード」!・・・冬の風雪で倒れてしまいズーットそのままになっていました。もう雪も積もりそうにないので立て直そうと思いたって道具をもって来て見ました。標語の面が上になっていたため文字が随分消えてしまっています。表面のバンドボード部分はまだそのまま使えそうです。杭を打ちなおして立てておきました。裏面は、また折りをみて治そうと思います
バンド管理面はこのまま使ってください。杭が短いので強風が吹くとまた倒れるかもしれません、長めの杭を用意して補強します・・・
2月17日(土)

朝から晴れていい天気です、だれかいるかな?と、3時ころになってから来てみたら、一人だけ、下へ降りないで土手の上でヘリの準備をしている人がいました・・・サーだれでしょう?

寒いのでエンジン始動に手間取っていました、ブルブル・グルルとやっていたら突然全開で始動してしまいました、送信機のスロットルレバーが全開になってました・・・危ないアブナイ・・・
なんかヤナ予感!・・・調子よく発進して上空で背面やらフリップやらグルグルとやっていたら突然、ドンと落ちてしまいました、
どうやらチョットよそ見してしまったようです。弘法も筆のナントカ・・・サルも木からナントカ・・・デス!  アー今日と明日久しぶりの休みなのにナンテコッタ・・・本年玉砕1号・・・
2月13日(火)

いつまでたっても雪がふらず、とうとうもう2月も半ばです!
今年はもう雪が積もることはないでしょうね?

3連休は天気が悪くラジコンはできませんでしたが今日はおだやかな晴天になりました、RC工房に飛行調整を頼んでいたサトさんの飛行機、発砲スチロールのかたまりのようなコレ!
「ペリカン」というそうです。全部発砲スチロールで模様もなくシンプルそのもの!ギヤダウン仕様でリポ2セル、主翼はこんなふうにゴムで固定します、今日は風速1m程度の穏やかなコンディション、この手の飛行機には絶好です。今日は仕事があいた工房の店主と私でやって見ます、準備していたら持ち主のサトさんもやってきました(仕事は?・・・客先へ行くついでダヨ・・)
舵角を調整して、こんなもんかナ!・・・というカンジで、では飛ばしてみましょう・・・
ズングリ・ムックリの胴体は片手ではつかみにくいデス、手投げしにくいので滑走離陸をやってみます・・・スロットルを上げていくとスルスルと走り出して2〜3mでフワッと浮いてしまいます、
頭上げしないようにエレベータは引かず、風に流されないようにラダーをあてて風に正対するとゆっくりと上昇して行きます。
スピードはとてもユックリですが舵はしっかりききます、パワーも充分、どんどん高度をとってモーターを停止すればグライダーのようにあまり高度も落ちずに滑空します、飛ばしていて楽しい飛行機です、構造も簡単で、初心者〜初級者にピッタリです、
値段も安そうですし、手軽に気楽に飛行機を楽しみたい人にお勧めです。サトさんも飛行機には不慣れですが、離陸〜飛行〜着陸まで一発で楽しめました・・気にいったナ・・・コレ
先に来ていた「ヤナさん」、今日もアミーゴで背面の練習・・・
アレッ!キャノピーを前の蛍光カラーのにもどしている・・・
実は、先日背面のまま、地面に激突してしまったそうです、
あちこちをヤット修理して今日は修理後の調整飛行です、今日は背面はやりません。後から、コバさんも来て調整をみてもらいました・・エンジンもサンダータイガーからOSに換えました、
どうしてもエンジン調整がうまくできなかったそうです・・・ヨシ!これで治ったし、またガンバルゾ!!

サトさんは、楽しく遊べる一機を手にして満足ソー!
これで、また楽しいラジコンができそうです・・・

明日は、なんだか「春一番」が吹くとか?雪がないまま春になるのかな?