2010年2月13日・・・・・・・・・......................


今冬は小雪暖冬の予想だったはずがずいぶんな大雪でまいりました やっぱり天気予報はあたらない?今はもうなくなったですが高田測候所があったころ「高田測候所」「高田測候所」「高田測候所」と3回となえれば食べ物にもあたらないと言ったらしいです・・・ハハハ(失礼な) 活動日誌はなにもネタがなく休止状態です・・なにか話題はないでしょうかね・・みなさんどうしていらっしゃいますか
なにもないので私事で間をつないでおこうと思います
昨年、病を発してから1年が経ってしまいました・・・体調はよくならずグズグズと日々をおくっているしまつです
もうRC飛行機はできないかとも思いましたがこの楽しみは捨てられません
飛ばせそうな機体を春までに作っておきたいと思いあれこれさがしてみたところ四国にある工房で製作・販売している、以前からきになっていたキットがあるので(これは翼長1.8mもありながら15クラスで飛ぶというほとんど凧みたいな機体?)連絡してみたところ在庫なし製造予定未定というこで手に入りませんでした・・・ほかになにかいいものはないかな?とネットでいろいろ見ていたらカシオペアの新製品があって
歩く速さと同じくらいに飛ぶというキャッチフレーズが目に付いてこれに決めました・・HPでは3月発売ということでしたがラジ技2月号の某
模型店のカタログにのっていたので聞いてみたらアルヨと言うのでおくってもらいました
これが完成状態です、15クラスの小さな複葉機です・・テトラノのスターレットやムサシノのハミングカブと似ていてあまりかっこよくはないですが今時のノウハウが詰まった機体らしいので出来上がりが楽しみです
これから組み立てに入りますので時折ここで紹介していこうと思います・・・おもしろくないでしょうがほかに載せることもなさそうなので春までお付き合いください・・・
10−15クラスのキットの大きさの箱が届きました
開けるとこんなです
3枚のベニヤと十数枚のバルサシートにパーツがレーザーカットされています
いままでのキットの最初の作業は抜く前のパーツに部品ナンバーを書き込むことだったですがこれは部品番号もレーザーで記されています
さすがは最新の製品です・・
これからどれくらいかかるかわかりませんが完成までお付き合いください・・アドバイス等も是非お願いします
toppo製作記事は中止です
家の日中の居住スペース(LDK)の模様替えで製作スペースがなくなってしまいどこかにあらたなスペースを確保しなければならなくなってしまいました、また主翼の1枚目を組んだところで我が家の小魔王に握りつぶされてしまいメーカーに頼んで主翼パーツをもう一組購入し初めからやり直しです、模様替えと同時にパソコンの場所も移動しこの機会にとパソコンも超古から中古へ引越しました・・パソコンの引越しは面倒です、ソフトもデータも前の環境にするのは大変な時間と労力がかかります
そんなことをしていたらそとはもうすっかり春になってしまいシーズンインとなってしまいました
出来上がったら紹介するということで打ち切りにしまっす