2015年11月07日(土) 
今日は秋と冬の節分、明日は立冬、秋も今日まで
いよいよ冬です。
が、7このところいい天気が続いています
今日も暖かくて気持ちがいいです
小春日和というんでしょうか、まさに春のような日です
ちなみに小春とは、陰暦の10月ころをさす季語だそうで
まさに今頃のこと、晩秋から初冬のあったかい天気に恵まれた日のことを
小春日和というそうです
風向きもいつもとは反対の南向きで本当にポカポカ陽気です

こんな陽気はもうけものと思い飛行場レポートに出かけてきました。
いつものメンバーかと思ったら、今日は私としてはとても久しぶりにお会いするYさんがいました

相変わらず、練習風景や機体の仕上がり状態にも、真剣な様子が感じ取れる
そんな風に私には見うけられます。

機体はSDX50、エンジンは55だそうです
saekiさんがaokiさんからハンドランチグライダーのレクチャーを受けています
プロポの設定方法からランチ方法などを・・・
手なれたヘリとは違って、動力のない2-3CHの操縦でもなかなか思うようには
いかない様子です
新しいことはまた楽しそうですね
向こうに見えるのはタッキーさん

いつもの飛行機とヘリでフライトを楽しんでいます

飛ばしこんだエクリプスのエンジンは検定会の前日に上空でエンストして
その後動かず、修理に出したところ高い修理見積もりがきたので、諦めて
廃棄処分にしたそうです、残念ですね

代わりのエンジンYS-110さがしています・・・
aokiさんの車の横には今日はヘリが・・・
オールマイティーですね
後から来たGOさんのシャトル

久しぶりの練習のようです

高い位置でのホバリングも安定しているので、”上空へやってみたら!”
とささやいて見たのですが、誘いにはのってきませんでした。

そうです。慎重が一番です、悪魔のささやきに乗ってはいけません・・・




本当に気持ちのいい日でした。
私も今年最後のチャンスかも!と思い手投げグライダーを持っていって
aokiさんやタッキーさんに手伝ってもらってやって見ましたが、やはり、左手がうまく動かず
微妙なエレベーター操作が出来ません。最後はダウンを強く押してしまい頭から突っ込んで
機首部の電池やメカが押し出されて側板がはがれてしまいました
また機体は修理して、指のほうはなにか練習や工夫をしてやってみたいと思います


今日はここまでです、まだいい日があるといいんですが・・・