お久しぶりです。
更新をさぼってましてスミマセン。
今年は、なんだか体調が悪く、また出かけるタイミングも悪くて
ホームページもほったらかしでした!!
みなさま、お元気でしょうか

2016年8月20日() 
い暑い日が続いていますが、オリンピックも盛り上がっています。
今日は昨年に引き続いて吉川区の「ゆったりの郷」での紙飛行機大会です。
会場は屋内ゲートボール場です、冷房設備がないのでものすごく蒸し暑いです。
熱中症に注意にならないようにすごしましょう。

私たちは、協力ということで、会長、副会長の呼びかけで、10名の
メンバーが機体展示、シミュレーター設置、大会運営協力で参加して
いただきました
内容は昨年同様、子供対象で家族ぐるみで参加してもらう折り紙飛行機を
飛ばす大会です。
小学生低学年を中心にお父さんお母さんを含めて50人ほどの
参加者となりました。エントリーは40人(組)余となっています。


ルールは単純。
会場でコピー用紙で紙飛行機を折って、それを投げて
飛距離を競います。
小学生低学年、高学年、中学生以上一般の3部に分かれて
それぞれで競います
3回投げて合計で順位を決めます
低学年は保護者と組みで飛ばしてもらいます、2回は子供が
投げて、1回は保護者が投げます

それぞれの部で3位まで表彰されます、今年はオリンピックに
ちなんで金・銀・銅メダルと副賞がもらえます
また、全体で最長距離も表彰されます
主催者のゆったりの郷社長は、毎年恒例のイベントとして
ギネスに登録されるまで発展させたいと意気込みを話しておられます。
みんなでがんばりたいものです。
会場、全景です。
低学年の部から競技開始です

今年は去年より女の子の参加が多かったような気がします
半分くらいは女の子でした。

低学年の部は、ママさんも参加します。

みんな懸命になげています。
結構、夢中になるもんです。


計測係りは、大変です。
蒸し暑い会場を飛行機を追いかけて机の下にまで
もぐり込んで汗だくでした。
参加者全員の試技が無事に終了し、それぞれの部の
上位3名の表彰式です
最長飛行は、低学年から出ました。
競技の開始前と、終了後に、 RCヘリの展示飛行を行いました。
機体はどちらもGSRです、屋内なのでホバリングだけですが、大型
RCヘリの迫力満点のデモフライトでした
会場は中央にネットがあり観客はネットの向こうで安全に見てもらいました。

以下、メンバーの持ち寄った展示機体を紹介します
チョット遅れてきたSBACHは組み立て中
GS22cc搭載:未飛行のピカピカの新品です。


模型用エンジンの展示もあります。
全員で写真におさまって終了です

お疲れ様でした。

お風呂をもらって汗を流して帰ります。

暑い中、本当にご苦労様でした。